prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

shin

Author:shin
現在The University of Liverpool/Football Industries MBA 2007-2008 受講のためイギリスへ留学中

サッカークラブ:みやっちFC、ヴィーナスの活動記録や日々の日記等

E-mail: sasser3309@live.jp

Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Oi, tudo bem?

今日は午後6時から2時間、初のポルトガル語の授業を受けてきました。これはMBAとは関係無く、自分の将来の野望(英語、スペイン語、ポルトガル語習得)のために任意で申し込んだクラスなのですが、登録した後でMBAの忙しさを実感し、初級のポルトガル語といっても授業は英語を併用して進めることに少々の不安を感じ、ドキドキしながらちょっと重い足取りで教室にとぼとぼと入って行きました。

授業前はそんな後ろ向きな気分だったのですが、感想から言うと「楽しかった」というのが率直な感想です。

予想通り授業は説明を補う言葉として英語が使われ(当たり前ですが)、他のクラスメイトも殆どネイティブ、後はオランダ人とフランス人が一人づつで、思いっきりアジア丸出しなのは僕だけだったのでちょっと最初は不安だったのですが、まず先生の英語がとてもクリアーでスピードも僕にとっては適度であったこと、あとはこのコースが一般にも公開されていることから、他のクラスメイト達も若いお姉ちゃんから仕事帰りのビジネスマン、老夫婦等様々で、なんかゆった~りリラックスしたムードで授業が進んでいったことから、全然ストレスにはならず逆に思いっきり楽しめていい気分転換になりました。

まあポルトガル語も突き詰めてやり始めたら今の英語のように進歩が日々些細なものになってストレスを感じることもあると思いますが、初めて学ぶ言葉はとても新鮮で、自分が英語の勉強を始めた頃の楽しかった気持ちを思い出しました。

そして丁度良くMBAコースの中でも仲の良いビアトリズというブラジル人の心強い味方が僕にはついているので、お茶でも御馳走しながら今後はちょっと復習に付き合ってもらおうかなとちゃっかり考えています。

まずMBAが優先なのでポルトガル語に関しては高い目標は設定しませんが、きっちり授業の内容を習得することと、コース終了までにちょっとでもこのブログのリンクに貼り付けたビアトリズのブログが理解できて楽しめるようになれたらいいなと思っています。

では明日は週に2度の地獄のレクチャー(9時~5時)なのでそろそろ寝ます(現在午前1時)
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。