prev11next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--

プロフィール

shin

Author:shin
現在The University of Liverpool/Football Industries MBA 2007-2008 受講のためイギリスへ留学中

サッカークラブ:みやっちFC、ヴィーナスの活動記録や日々の日記等

E-mail: sasser3309@live.jp

Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する

ジェフ新監督内定

昨晩日本人のコースメイトから電話で聞いたのですが、ジェフの新監督にアレックス・ミラー氏が内定したとのことです。

http://www.guardian.co.uk/football/feedarticle/7504044

この方、現在リヴァプールFCトップチームのコーチ!いつも試合中ベニテスの隣にいる人です。誰かいつも座ってるということは頭にあったのですが、いまいち顔が思い浮かばない・・・。

ということでリヴァプールFCのHP内のLiverpool FC. TVで彼のことを下調べ。そうしたらほぼ毎試合試合数日前とか前日に試合への抱負についてインタビューに答えているコーナーがあることを発見。課題そっちのけで片っ端から観てしまった。

スコットランド出身で現役時代はレンジャースでプレーしていたとのこと。現在58歳。英語については少し独特なアクセントらしきものを感じましたが、スカウスのような類のものではなく非常に聞き取りやすい英語でした。一体どういう経緯でリヴァプールから日本のジェフへこの話が発展したのか気になります。

もう一つ関係無い記事ですが、

http://www.guardian.co.uk/uk/2008/may/07/immigration.immigrationpolicy

これは秋から施行されるイングランドの新たな移民制度の中で、基本的な英語のスキルが無いものはプレミアリーグではプレーできなくなるというもの。既に現在プレミアでプレーしていて英語が話せないノンネイティブは除くとのことです。更にこれはサッカー選手だけの話ではなく短期的な仕事を求める学生にまで広く適用されるようです(短期的なスポーツイベント、オリンピック等は除くらしい)。

ただでさえ日本人にとっては過去2年に75%の代表のキャップ数等、イングランドでプレーする為には厳しい規定(例外的なExceptional Talent制度というものが最近はあるようですが)があるのでイングランドに来てから英語を勉強するのでは駄目なんですね。今のプレミアのルール上では日本人のプレミア移籍は益々難しくなるのではないでしょうか。まあ最近の日本の英語教育の実情を全く知らないのでいい加減な予想かもしれませんが、少なくとも自分の世代では日本の学校の英語教育だけで喋れるようになった人間はあまりいないと思います。

もしリヴァプールで仕事する為にスカウスの能力が必要と言われたら100%無理だな・・・。
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。