prev11next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--

プロフィール

shin

Author:shin
現在The University of Liverpool/Football Industries MBA 2007-2008 受講のためイギリスへ留学中

サッカークラブ:みやっちFC、ヴィーナスの活動記録や日々の日記等

E-mail: sasser3309@live.jp

Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する

EURO2008 3日目

ユーロも今日で3日目。初日は前評判通りポルトガルが強さを見せ、昨日はドイツのほぼパーフェクトな試合運びに酔いしれましたが、今日はそれをも凌ぐ印象を受けたオランダの完璧な試合。ワールドカップチャンピオンのイタリア相手に3-0の勝利。これは大会を通してのベストマッチ候補の一つになるのではないかと思っています。

遂に3日目に登場した競合国が揃うグループC。しかし初戦のフランス対ルーマニアはあまり見応えが無く、人もボールも動かないフランスと守りを固めてカウンターを企むルーマニアという展開で最後までお互いあまり見せ場も作れず終了。チーム自体が機能していないので期待のベンゼマもあまり見せ場がなく、果敢に動き回りいい動きしてたのはリベリー位でした。ルーマニアにとっては良い結果だったのかもしれませんが途中で眠くなりました。

それとは打って変わってイタリア対オランダは今まで観た試合の中でも素晴らしい試合のひとつとなり、特にオランダの試合運びには脱帽です。MVPを挙げるなら本当に全員と言いたいくらい前線からのプレッシャーが90分にわたり続き、攻撃の時は長い距離走ってでも誰かしらスペースに走り込み正確で速いパスが通る。文句のつけようがありません。

イタリアも何もできなかった前半よりはデルピエロ、グロッソを入れた後半は数回決定的なチャンスを作りましたが、今日のファンデルサールは神懸かり的なセーブを連発。我らがカイトも終始前線からのディフェンスで貢献し、おまけに2アシストの活躍。遂にオランダが3-0でワールドカップ王者を完封。今日の試合に限ってはカテナチオは崩壊です。

明日はなんだかんだやはり期待してしまうスペインの登場。リバプールFCのメンバーが4人(トーレス、アルベロア、シャビ・アロンソ、レイナ)も所属しているので張り切って応援します。
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。