prev11next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--

プロフィール

shin

Author:shin
現在The University of Liverpool/Football Industries MBA 2007-2008 受講のためイギリスへ留学中

サッカークラブ:みやっちFC、ヴィーナスの活動記録や日々の日記等

E-mail: sasser3309@live.jp

Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する

なんとか到着

無事リバプールへ帰ってきました。

昨日は成田発の便が1時間遅延となり、いきなり出鼻をくじかれるも、「1時間くらいならまあいいか」と思っていたらアムステルダムで乗り換えるのに4時間も待つはめに。結局最悪の旅となってしまいました。

午後6時にはマンチェスターに着く予定が実際着いたのは深夜12時過ぎ!リバプール行きの電車なんて当然もう終わっており、奇跡的にバスが1台残っていたおかげで何とか愛しの我がフラットに帰ることができました。

天からの助けだと思っているのですが、アムステルダムの空港で暇を潰していた時、ネットカフェでメールをチェックしていたら、次のインターン先のボスから、「ちょっと俺の都合で悪いんだけど水曜を初出勤にしてもらってもいい?」とのメールが。「問題無いです」と普通に返信しましたが心の中では最悪今日帰れなくてもインターン初日に出勤できないという事態が無くなったこと、そして明日丸1日休息できるということでウハウハになっていました(笑)

それにしても昨日、深夜1時半にバスがリバプールの街へ入ったとき、夜でもひと際輝きを放つメトロポリタン大聖堂という建物と徐々に増えていくラムバナナ達が視界に入ってきたとき、何とも言えない安心感を覚え、フラットに着いたときは嬉しくて思わず一人で、「ただいま」と言ってしまいました。旅の不安もあったということもありますが、「俺こんなにリバプールを好きになっていたのか…」としみじみ感じる(笑)

日本でのハードスケジュールと旅の疲労から、昨日は飛行機でも空港でも部屋でも、いつまででも寝れそうな勢いでしたが結局朝6時半というベストタイムに完全にリフレッシュして目が覚めたので自動的に時差ボケが修正されました。帰国中には日本の素晴らしさを改めて感じましたが、やっぱりリバプールの穏やかで涼しい気候に戻ってみるとこれはこれで本当に素晴らしい。

ということで今日は買い物や身の回りのことを片づけ、明日からの新たなインターン、そして論文執筆に向け体制を整えたいと思います!
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。