prev11next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--

プロフィール

shin

Author:shin
現在The University of Liverpool/Football Industries MBA 2007-2008 受講のためイギリスへ留学中

サッカークラブ:みやっちFC、ヴィーナスの活動記録や日々の日記等

E-mail: sasser3309@live.jp

Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する

必殺、引きこもり&ジャンクフード

今朝はまだ咳が出たり体調が完全に回復したとは言い難い状況でしたが、1日過ごしてやっと頭痛も咳も鼻も止まり、少しけだるさだけが残っている状態なので95%回復という状態です。明日からは100%に戻れるかな。

留学生活という英語のスキルを磨く良い機会の中で最ももったいないと思う過ごし方、そうそれは部屋に引きこもること(笑)。しばらく料理もさぼる決心の下、今日はレトルト食品の買い出しに行ったスーパーのレジのおばちゃんと3秒会話したのみ!(←会話に入らない) でも仕方ないんです。いくら単位とっても、いくらインターンで経験積んでも論文を進めないと死亡ですから…。

そして今日は苦労したLiterature Reviewというパートを遂に一通り書き終えました。簡単に言えば論文のテーマに関係ある本やジャーナルをとにかく読んで自分なりにまとめてペーパーに落とすという作業。アカデミックなフレームワーク等もここから拾い、自分のテーマに当てはめたりします。字数にすれば4000ワードなので通常のアサイメントとそんなに変わりませんが、読むべき量が半端ない(人によると思いますが)のでとにかく大変でした。読んだ本やジャーナルを数えてみたら合計で40.もっと内容を濃くする為にあと10~15は欲しいところなのでまだこれでは終わりません。一度担当教授に見てもらってコメントをもらってからこのパートについては取り掛かろうと思います。

ちなみにこの読むという作業、一冊ごと片っ端から読んでいるわけではありません。そんなことしたら来年になってます(笑) 必要な情報、またはこんな情報があったらという風に予め自分で欲しい情報を読み始める前に設定しておいて、なるべく効率よくその情報を本から探しだすという作業が基本です。たまに自分でも予想してなかった新発見的な本に出会うことがありますが、そういうときは結構感動します。なのでまず本やジャーナルのタイトルがイケてるかイケてないかが勝負であり、次に目次や概要を読んでその先読み続けるか止めるか決めるという感じです。最初の頃、特に自分で購入した本なんかは「全部読まないともったいない」という気持ちがありましたが、結局今は、「今必要ない情報は頭に入れてもすぐ消える」という考えになり、「また必要な時が来たら読めばいい」というやり方にすっかり慣れました。


明日は次のパートに取り掛かろうと思いますが、

あ~滅茶苦茶サッカーしたい…
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。